home News&Topics アカデミーのしくみ 受講コース内容 講師紹介 アカデミープロフィール お問い合せ資料請求


『受講生達の声』はこちら!

受講システムについて

徹底した少人数制

1クラス4名までの少人数で現役セラピストが徹底指導いたします。
多人数での授業形態では生徒個々への充実した指導は不可能です。

安全施術と卒業後のフォロー

乱暴で、リスクのある施術指導は一切行なわず女性でも完璧にマスターできる安全で効果が高いテクニックを徹底指導いたします。
当校は日本徒手整体トレーナー認定協会本校であり認定資格取得後自動的に賠償保険の加入と信用を享受できます。開業後も直接スキル&集客指導に出向きます。

整体本科コースとオプションコース

整体本科に加え、整体本科プレミアムコース、オプションコースを設置し、技術の幅を広げることが可能です。
学校選びでお悩みの方は講師による実際の施術をお受け下さい。他校と違いがご理解頂けると思います。

ボディワークも学べます

自ら身体調整ができなければ本物のセラピストにはなりえないという考えから、当校オリジナルボディワーク「ホリスティックストレッチ講座」は無料で受講できます。

整体短期(初級)コース

既に技術を習得された方、サロンに勤務されている方等経験者におすすめのコースです。新たな技術の習得を目指す方等へ取捨選択した講座内容のご提供が臨機応変に可能となっています。整体師、カイロプラクター、また、美容業界の方の受講生も増えています。

またプロになるつもりはないがご家族や友人にやってあげたい、セルフケアを行ないたいという方にお薦めです。
更に中級コース、本科(プロフェッショナル)コース等へステップアップスライドシステムをご活用頂いても結構です。他に家庭整体師「ホリスティックセラピスト講座」やセラピスト、トレーナー向け「ホリスティックストレッチ講座」もございます。

認定単位制による講義

講座は単位形式で行います。ご都合にあわせて授業を選択していただけます。
また、認定単位制をとっておりますので、単位ごとに講師からの認定を受けてはじめて単位が取得できます。
仮に週に1講座のペースで習得していくと本科コースの場合最短で4ヶ月、最長で18ヶ月の修了となります。
※技術的に認定が認められない場合、卒業試験に1度で合格できない場合更に期間が延長されます。

無期限・無償フォロー

整体本科プレミアムコースにおいて、卒業後も講座の枠が空いていれば、どの整体本科講座でも無期限無償で技術の向上をフォローいたします。
認定されるまで、納得されるまで何度受講されても初期費用以外発生しない永久支援体制です。

受講料の分納について

無担保、無利率で受講料の分納のご相談に応じます。


『受講生達の声』にご注目下さい!

TEL/050-3479-0409
E-Mail/お気軽にご相談ください!info@aoyamaseitai-ac.com

整体本科コース

当校は日本徒手整体トレーナー認定協会本校です。

整体とは何か? 矯正技術はどうなのか?当校独自の「巡心流整体術」を修得していきます。 実際に施術を受けて確かめてください


  • >>整体本科コース授業カリキュラム表
  • 実際の臨床では腰痛を訴えてご来院される方が実は3割前後だということをご存知でしたか?肩こりや腰痛を筋骨格的に対処するだけが整体ではありません。整体とはストレスにより主にリンパ等の免疫系、ホルモン等の内分泌系等が乱れて自律神経の狂いを生じた際に東洋医学の叡智や筋肉緩和操作、骨格矯正等を駆使してそれらを改善し結果として循環器や消化器、呼吸器系統にも影響を与え、脊椎神経や筋肉バランスが調整され身体の恒常性を取り戻すことです。
    非力な方や女性でもしっかり修得できるテクニックはいくつも存在して同等の効果を発揮できますので、安心、安全、そして確実な矯正法を習得して頂くことに時間を費やす教育プログラムです。手と心の豊かさで技術と癒しを表現できて初めてストレスから開放させ、実際の症状を緩和させることが可能となるのです。当院独自の徒手技法により関節の開放と筋肉の緩和が起こり、滞っていた血液、神経、リンパそして気の流れが身体中を巡りだします。施術と言葉、ぬくもりある手により同時に「心」もほぐれ、自律神経のバランスは「快復」へと進みます。「心」=物事の本質、例えるなら症状の正体、原因、対処法等を脳で理解して頂くことで安心感を生みだします。更に淀みなく身体中を流れていきます。この心の和が人の輪を作り、人も流れ、集まる施術院を目指していく整体術、これが「巡心流整体術」です。

    肩、首の凝り、頭痛、腰痛、坐骨神経痛、ぎっくり腰、ヘルニア、肋間神経痛、膝痛、骨盤矯正、姿勢矯正、アレルギー、生理痛、冷え症、あらゆる不定愁訴、不眠症

    ・・臨床の現場では、このような症状に日々対応しています。

    痛みは歪むだけでは起こりません!何故なら歪んでいない方はいません。痛みは歪んだ箇所に炎症が起こることで発症するのです!炎症はストレスや食生活などが自律神経系、内分泌系の恒常性システムが崩れることが原因なのです。当学院の手技体系はその炎症にこそ対応致します!!

    身体の歪み、痛み、不定愁訴等は東洋医学でいう感情ストレスからなる心因性という内因、外傷的な怪我、既往歴、伝染病、気候等の環境因子からなる外因、そして過労、暴飲暴食などの不内外因等を因果としています。それらが交感神経優位型の体質となり内臓不良をおこすことで筋骨格系も結果としてアンバランスが生じるわけです。しっかりとコミュニケーションをとって、問診しながらの確実な施術が問われるのです。当校では治療の大前提となる整体的な歪み・捩れとは何か、という基礎をしっかり見極められるようになると同時に、有効なテクニックを駆使し、矯正、痛みへの対処法を伝授いたします。
    具体的には日々進化中のオリジナル技法「巡心流整体術」に加え、陰陽五行に基づいた東洋医学経絡施術、オステオパシ−系の筋膜リリース法、カウンターストレイン、頭蓋仙骨療法、マッスルエナジーテクニック、カイロ系の各スラスト法、リハビリ系のPNF、関節モビリゼーション、ストレッチ、AKA、操体法などその他整復術の有用なテクニックのみを厳選し受講者全ての方が完璧にマスターできるカリキュラムに改良致しました。また、患者様に対してただ、施術を行なうのみでは不十分なのです。

    ◆オステオパシーやカイロプラクティック、AKA、筋リリースのソフト矯正で骨格の圧迫を緩和します。

    安楽に静止した状態でおよそ90秒キープしニュートラルに戻すと椎骨の配列が矯正されています。(カウンターストレイン)

    Born1

    ◆骨盤や仙骨の矯正も確実に!ソフトに!的確に!

    Pelb1

    ◆脊椎の牽引・緩和

    Karada84_01320x240

    ◆当学院オリジナル骨格矯正も常に安心、ソフト、痛くありません

    Top11

    ◆肩・膝・股関節等四肢の痛みへも勿論対応致します!関節モビリゼーションだけでは不足なのでオリジナル矯正や経絡施術等も随所に施しますのご安心下さい

    Knee 16012021

    ※オステオパシー・・・米国式整体法。骨格矯正が非常にソフトに行われ、他筋膜リリースや頭蓋仙骨療法なども含まれた統合的な代替医療

    ※AKA・・・関節運動学アプローチ法。数ミリの関節の稼動域をソフトに行う手技

    ※モビリゼーション・・・関節稼動域改善を目的とした徒手療法  

    ※筋リリース・・・筋膜や筋肉の表層部をソフトに弛める緩和操作 

    ※経絡・・・人体に流れる内臓の反射ライン、東洋医学の「気」をたどる

           

    これらの徒手技術を駆使しますがこの技術を提供するのは結局「人」。

    癒しとは痛みを緩和する徒手技術とメンタルケアの両輪ではじめて実現可能です。

    学院長は勿論、信頼ある徒手技術を磨き、癒すことができる人材をじっくり養成した当校のスタッフにお任せください。

    再発を防ぐ為のセルフエクササイズ指導、生活改善アドバイスなどの予後ケアを適確に行なえる具体的ノウハウの指導も重視しております。
  • 更に整体コース(本科、短期ともに)にボディワークの講座も組み込みました。
    整体の発生ルーツを考えたとき、日本古来のものだと、合気柔術、中国なら太極拳などの古武術とも切り離せませんし、西洋系ならアレクサンダーテクニックやフェルデンクライスなどの身体操法が、従来の施術のより深い探求に大きく貢献しています。
    アーユルヴェーダ※1はクンダリーニヨガとつながり、オステオパシー※2のテクニックにもそれらをヒントとしたものがあります。
    つまりフィジカル系と切っても切り離せないのです。 自分自身の鍛錬です。
    その手段として武術の予備動作を学ぶことが可能です。
    自分で鍛錬し続けて“気づき”、が起こり、そこから内観を通じていろいろなことが真に理解できてくるのです。当校オリジナルワーク「ホリスティックストレッチ講座」でも真の歪みと対処法を理解して頂きます
  •     
  • 解剖学や生理学は基本カリキュラムにおいて到底補いきれませんので、毎授業生理学や病理学の概論を導入しておりますのでご安心下さい。整体コースの習得によって腰痛、肩こり、しびれ、頭痛、神経痛、四肢痛、自律神経症状、冷え、むくみ、内臓不良、O脚その他不定愁訴等に対応できる術を身につけることが出来ます。
  •     

整体短期(初級)コースとステップアップスライドシステム

  • 整体的歪みの検査法と基本的な矯正法は本科コースと変わりありません。整体法に関節操作法が加わります。

    カイロプラクティック、オステオパシー、東洋医学等伝統的療法に、常に進化し続ける数々の日本徒手整体アカデミーオリジナル手技も駆使して多様化する症状に対応する術を修得し、独立しても成功できるノウハウを伝授することが当校の最大の特徴であり、他校との違いであることをご理解下さい。

    これから当校で整体を学びたい方のために特に整体コースでは3つのコースをご用意しています。

    ★整体初級(短期)コース[受講費15万円]:既にセラピストとして学んでいる方、実際に働いていらっしゃる方が更なるスキルアップを目指すコースで、初心者の方の場合は身近な方にやってあげたい、まずは整体とは何か知ってみたいという方におすすめのコースです。

    ★整体中級コース[受講費計30万円]:整体初級コースを学んだ方が更にスキルアップを目指し、そのままスライドできるシステムで、整体サロンの就職を目指す方等にもおすすめです。

    ★整体プロフェッショナル(本科)コース[受講費計45万円]:初級、中級コースを学んだ方が、更なる高みを目指し将来独立して成功を目指す方の為のコースです。初めから本科コースを選択しても勿論構いません。このコースを修了してはじめて徒手整体師認定資格、 「巡心流整体術」認定証が授与されます。

    ★整体本科プレミアムコース[受講費計100万円]:整体本科コースの全ての講座を何度も無期限で繰返し受講する事が可能です。
  • アーユルヴェーダ※1 :サンスクリット語であるアーユルヴェーダとは、「寿命の科学」「生命の科学」を意味し、人間が肉体的にも精神的にも健康に過ごすためのインド5000年の伝承医学です。中国の漢方医学のように世界保健機構(WHO)が正式に奨励している東洋医学の一つで、体質の医学ともいわれ、個人がもっている体質を重視し、その体質に合わせた健康増進を図る療法です。
  • オステオパシー※2:1874年アメリカの医師により創始され、骨格などの運動器系、動脈・静脈やリンパなどの循環器系、脳脊髄液の循環を含む脳神経系など、解剖学的あるいは生理学的な広範囲の医学知識の元に、手を使って治療を加えます。現在ではオステオパシーとそのままで呼ぶ。 しかし、単なる療法ではなく、オステオパシーとはそのままでひとつの哲学であり、1、身体全体をひとつのユニットとして考える、2、自然治癒力を鼓舞することを主眼とするなど、独特の医学体系を持つのです。

オプションコース

コース選択で悩まれている方は実際に講師の施術を受けられることをお薦めします!本物の技術を体感して下さい。
他校との違いがご理解頂けると思います。

認定フットセラピスト養成コース

  • 巡心流整体術オリジナル足裏反射療法で全身の不定愁訴へアプローチします。また、下半身のむくみ、全身の疲労にも効果的で、やはり女性クライアントに人気の高いセラピーです。脚の歪みは骨盤の歪みと直結しますので美脚への近道を探る上で整体とのコラボレートがかかせません。

カリキュラムについて

東洋経絡緩和操作法やリリーステクニックを用いたリラクゼーション筋・筋膜矯正法から骨格の骨運動、関節運動学的矯正法や 筋促通矯正法のような運動療法的アプローチまで幅広くカリキュラムに取り込みました。 いずれも力を必要とせず、無理なく相手の状況に応じて使い分けることができる確実な検査法、矯正法 です。従来のテクニックでは力やセンス、感性が多分に要求されることがありました。
当学院のカリキュラムは受講者全ての方が確実に習得でき、効果抜群のテクニックを集約した オリジナルプログラムです。

  • 毎月開催されている各セミナーは当校受講生の受講費用は全て無料です!!
  • 整体本科コース&整体短期コースは1日1単位まで受講可能です。下記、カリキュラム表に限定せず受講者の希望に添えるようにできるだけ融通の効く対応をさせて頂いておりますのでご安心下さい。午前、日曜・祝日も希望があれば対応致します。
  • 基本的にはどの講座も4人枠のなかで空いていれば、いつでも予約後受講できます。
  • 月(夕方の部のみ)・火・水・木・金・土曜日の週6日開講(日曜・祝日休み)します(※予約制)。
  • 世田谷2号館では午前10時30分スタートで、各1講座は2時間、火、木、金曜日開講しています(※他の時間帯ご希望の方はご相談下さい)。
  • 夕方の部は18時30分スタート、20時30分終了です。
  • オプションコースは1日各1単位まで受講とします。
  • 完全予約制です。1週間前まで予約受付いたします。1週間を切った場合の予約については個別に講師がご相談に応じます。
  • オプションコースは1講座で2人以上の受講者で開講いたします。
  • オプションコースにキャンセルがあった場合、参加者が1名のみになった時点で休講となります。受講予約者には速やかにご連絡します。
  • 順序、継続性が必要な講座はその旨を優先いたします。
  • 基本的にはどの講座も4人枠の中であいていれば予約後受講可能ですが、骨盤診断C1〜C2, 脊椎各矯正法D1、D2〜D5、D6〜D8、仙骨矯正法E1〜E2、関節矯正法I1〜I5は番号順に受講してください。

>>整体本科コース授業カリキュラム表